施術例✨ 魚の目のお客様

こんにちは!

ドクターネイル爪革命 小田急生田店です😊

 

本日は、魚の目のお客様の施術例をご紹介いたします♬

 

【魚の目とは・・?】

外観が魚の目の様に見えることから、別名で 魚の目(ウオノメ)と呼ばれています。

圧迫・摩擦などの刺激が、偏った範囲に繰り返して作用することにより生じます。

中央に芯があり、その芯が神経に当たることで強い圧痛があるのが特徴です💦

 

 

そんな魚の目でお悩みのお客様がご来店くださいました。

 

—before—

薬指の下に深い魚の目がありました😲

こちらのお客様、スケートボードをやられているそうで着地する際に圧痛があるそうです💦

 

まずは表面の分厚くなった皮膚を削ります。

その後、専用のマシーンで芯を削っていきます!

 

 

 

 

 

—after—

 

マシーンで 痛みの原因である芯を削りました。

定期的に通っていただくことで、痛みはかなり軽減されます✨

 

 

 

 

 

魚の目でお悩みの方は、ドクターネイル爪革命 小田急生田店にお任せください♬

 

痛み・出血のないケアをさせていただきます😊

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です